itemstoreitemstore

利用する

チュートリアル

データ引き継ぎ機能


※iOSへの引き継ぎはできません。

サンプルコード


public class MainActivity extends Activity {

    private AppC appc;

    〜

    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_main);

        〜

        // itemstore 初期化
        appc = new AppC(this)
                .setOnStartedListener(new AppC.OnStartedListener() {
                    // AppCSDKの初期化完了時に呼ばれる
                    @Override
                    public void onStarted(boolean result) {
                        // itemstore初期化処理完了後に呼ばれます。
                        // アプリ起動直後にitemstore関連のメソッドを呼び出す場合は、
                        // このコールバックが呼ばれてから各種処理をお願いします。
                    }
                })
                .setOnRecoverListener(new AppC.OnRecoverListener() {
                    // 旧端末で引き継ぎ済みを検知した際に呼ばれる(ユーザーデータのリセットが完了した際)
                    @Override
                    public void onReset(boolean result) {
                        // 引き継ぎ完了後に旧端末で実行したい処理を記述してください。
                        Log.d("appc", "この端末のデータは他端末に移行済みです。");
                    }
                    
                    // 新端末で引き継ぎが完了した際に呼ばれる
                    @Override
                    public void onRestored(boolean result) {
                        // 引き継ぎ完了後に新端末で実行したい処理を記述してください。
                        Log.d("appc", "他端末のデータをこの端末に引き継ぎました。");
                    }
                })
                .setOnRecoverViewListener(new AppC.OnRecoverViewListener() {
                    @Override
                    public void onClosedGenerateView() {
                        // 引き継ぎコード発行画面を閉じた際に実行したい処理を記述してください。
                    }

                    @Override
                    public void onClosedRestoreView() {
                        // 引き継ぎコード入力画面を閉じた際に実行したい処理を記述してください。
                    }
                })
                .setMediaKey(_MEDIA_KEY)
                .start();

        〜

    }

    〜

    @Override
    public void finish() {
        // itemstore 終了
        appc.finish();
        
        super.finish();
    }

    〜

}

// データ引き継ぎメソッド

// 引き継ぎコード発行画面を開く
appc.Recover.openGenerate();

// データ引き継ぎ画面を開く
appc.Recover.openRestore();

// 旧端末のユーザーデータが引き継ぎ済みかどうかを確認する
// 引き継ぎ済みの場合は、旧端末のユーザーデータをリセット
appc.Recover.confirmRestored();

// お問合せキーを取得する
String inquiryKey = appc.getInquiryKey();

AndroidManifest.xmlの設定

必要に応じてご利用ください。その他必要な項目があれば適宜追記してください。


<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<manifest xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    package="[パッケージ名]">

    <!-- require AppC -->
    <uses-permission android:name="android.permission.INTERNET" />
    
    <application
        android:allowBackup="true"
        android:icon="@mipmap/ic_launcher"
        android:label="@string/app_name"
        android:supportsRtl="true"
        android:theme="@style/AppTheme">
        <activity android:name=".MainActivity">
            <intent-filter>
                <action android:name="android.intent.action.MAIN" />

                <category android:name="android.intent.category.LAUNCHER" />
            </intent-filter>
        </activity>
        
        <!-- require Recover Start -->
        <activity
            android:name="net.app_c.sdk.RecoverGenerateActivity"
            android:configChanges="fontScale|keyboard|keyboardHidden|locale|mnc|mcc|navigation|orientation|screenLayout|uiMode|touchscreen"
            android:theme="@android:style/Theme.Translucent.NoTitleBar" >
        </activity>
        <activity
            android:name="net.app_c.sdk.RecoverRestoreActivity"
            android:configChanges="fontScale|keyboard|keyboardHidden|locale|mnc|mcc|navigation|orientation|screenLayout|uiMode|touchscreen"
            android:theme="@android:style/Theme.Translucent.NoTitleBar" >
        </activity>
        <!-- require Recover End -->

    </application>
</manifest>
        

今すぐ利用してみる

※新規登録後はトライアルです。プレミアムのご利用は管理画面からお申込みください。
※プレミアムプランを初めてご利用の方のみ初月無料となります。