itemstoreitemstore

利用する

チュートリアル

概要

itemstore(アイテムストア)は、Android、iOSアプリにアプリ内課金を簡単に実装できるサービスです。面倒なアプリ内課金処理をシンプルなソースコードで実現でき、販売アイテムの表示・非表示等の管理をitemstoreの画面上から簡単に行うことができます。

ご利用のおおまかな流れは次のとおりです。


【STEP1】 デベロッパーサイトでの設定

itemstore課金機能を利用する場合、AndroidアプリはGoogle Play Developer Console、iOSアプリはiTunes Connectにアプリと課金アイテムの情報を登録します。
プッシュ通知機能を利用する場合、AndroidアプリはFirebase Consle、iOSアプリはApple Developerに必要な情報を設定します。


【STEP2】 ストアの設定

itemstore上にストアを開設し、販売したい課金アイテムを設定します。ストアを登録すると、ストアごとに「メディアキー」が発行されます。


【STEP3】 実装

STEP2で登録したストアのメディアキーをソース内で引用することでitemstoreの課金機能またはプッシュ通知機能を利用します。


本チュートリアルのセクションは上記のSTEPに沿って構成されていますので、順に読み進めていってください。


今すぐ利用してみる

※新規登録後はトライアルです。プレミアムのご利用は管理画面からお申込みください。
※プレミアムプランを初めてご利用の方のみ初月無料となります。