itemstoreitemstore

利用する

最短10分であなたのアプリに
アプリ内課金が実装できる驚愕のサービス。
さらにプッシュ配信も出来る!

カジュアルゲームを始めとする様々なジャンルでもアプリ内課金のニーズが高まっています。
itemstoreは実装が難しく敷居が高かったアプリ内課金を簡単に導入できるツールです。
またアイテム課金の購入者だけをセグメントしてプッシュ配信する事でアプリのマネタイズを促進できます。
※itemstoreは決済機能の提供ではなく、アプリに課金の仕組みを簡単導入し、アイテムを購入者ユーザーにプッシュ配信できるクラウドツールです。

  • トライアルプラン(無料登録)から利用してみよう!
  • メールアドレスが未入力です。
  • パスワードを8文字以上32文字以内で入力してください。
  • 今すぐ利用してみる
  • 利用規約はこちら

全世界のアプリにアプリ内課金が実装されることを夢見て!
広告だけに頼らないマネタイズをサポートします!

プラットフォーム

現在itemstoreが対応しているプラットフォームは以下になります。

プロダクト

アプリ内課金を超簡単に実装

・他では真似できない超シンプルコード
・多種多様なデザインテンプレートでカスタマイズ自由
・管理画面からアイテム追加/更新など簡単運用

広告以外のマネタイズを実現

・アプリのインストール数が少なくてもしっかりマネタイズ
・消費型、非消費型など在庫が無関係のアイテムで収益増
・課金ユーザー向けのプッシュ通知で課金単価増

アプリのライフタイムバリューの成長

・アイテムを課金するコアユーザーが増えるとアプリの継続率向上
・アプリ内課金実装済みアプリは高評価レビュー多数
・アプリ内課金実装済みアプリのDAU/MAUは非常に高い

今すぐ利用してみる

なぜそんなに簡単なのか

難しいクラスやメソッドが大量に存在するSDKでは、どんなに便利な機能でも開発する気がうせてしまいます。しかしながら業界屈指のシンプルコードを誇るitemstoreのSDKは、10分で実装が可能です。

今すぐ利用してみる
  • Step 1

    Google PlayやApp Storeにアプリ内課金を実装する上で必要な情報を登録してください。

  • Step 2

    itemstoreのSDKをご自身のアプリに登録し、管理画面上からアイテム登録してください。

  • Step 3

    Google PlayやApp Storeでご自身のアプリを公開しましょう。

まだまだあるitemstoreの魅力

アプリ内課金のConsumable(消耗型) に関して、資金決済法の対策ができる!

  • ・管理画面で購入アイテム(仮想通貨)の未使用残高が把握できる!
  • ・サーバー運営の必要がない!
  • ・管理画面で購入アイテム(仮想通貨)を再発行、編集できるためユーザーサポートの容易!

こんな簡単にストアデザインをカスタマイズできる!

itemstoreを利用しているアプリ

  • ドM勇者

    株式会社SANDS GAMES
  • 魔法のミックスジュース屋さん

    Tomoki Uchiyama
  • 大怪獣ミジン娘

    katsuyuki kanetaka

購入者をセグメントしてプッシュ配信できるサービスはitemstoreだけ!

  • ・アイテム購入者だけにお得な情報をプッシュ配信できます!
  • ・アイテム非購入者だけに、アイテム購入の魅力をプッシュ配信できます!

1.資金決済法対策も万全!

アプリ内課金のConsumable(消耗型) に関して、資金決済法の対策ができる!

  • ・管理画面で購入アイテム(仮想通貨)の未使用残高が把握できる!
  • ・サーバー運営の必要がない!
  • ・管理画面で購入アイテム(仮想通貨)を再発行、編集できるためユーザーサポートの容易!

2.ストアデザインも自由!

こんな簡単にストアデザインをカスタマイズできる!

itemstoreを利用しているアプリ

  • ドM勇者

    株式会社SANDS GAMES
  • 魔法のミックスジュース屋さん

    Tomoki Uchiyama
  • 大怪獣ミジン娘

    katsuyuki kanetaka

3.プッシュ配信で売上増!

購入者をセグメントしてプッシュ配信できるサービスはitemstoreだけ!

  • ・アイテム購入者だけにお得な情報をプッシュ配信できます!
  • ・アイテム非購入者だけに、アイテム購入の魅力をプッシュ配信できます!
  •  

アカデミーパックに関して

itemstoreを学生・教職員の方が個人でお使いになる場合、お得な学割価格が適用されるサービスパック(itemstore Apac)を現在準備しております。またitemstoreを授業で採用したい学校法人様との提携も進めておりますのでお待ちください。

*itemstoreアカデミーパック(itemstore Apac)に興味の学校法人様はお問合せください。

提携先

itemstoreは株式会社ADFULLYと提携しています。スマートフォンアプリ向けSSPの「アドフリくん」を利用しているアプリ開発者は基本料金が無料になります。 まずは「アドフリくん」の管理画面内から指定Keyを発行した上でitemstoreをご利用ください。

今すぐ利用してみる

Information

2016年9月2日 Androidアプリへのプッシュ通知につきまして、Google Developers ConsoleのGCMがFCMへ移行するため現在では新規での利用ができなくなっており、APIキーおよびプロジェクト番号を作成することができません。以前に作成したプロジェクトのAPIキー、プロジェクト番号を用いてプッシュ通知を利用することは可能です。またFCMへの対応を予定しておりますが、リリース時期に関しましては後日ご案内いたします。
2016年7月13日 Unity Pluginで初期化コールバックを受け取れない状況が発生する不具合がありました。修正対応を行い、appc_plugin_1.1.2.unitypackageを公開いたしましたので、SDKダウンロードページよりダウンロードしてご利用ください。
2016年7月5日 プッシュ通知機能を追加いたしました。アイテム購入者や非購入へ定期的なプッシュ通知を配信することができ、今まで以上にアイテム課金での売上向上が可能となります。
2016年5月2日 ”appC cloud”が”itemstore”に生まれ変わりました。

アプリ開発者をもっとハッピーに!!

アプリ開発者を支援するためのサービスコンセプトが"appC cloud"です。mBaaS(mobile backend as a Service)というアプリ開発に必要な汎用的な機能をクラウドから提供することで開発者の負担を軽減できます。日本国内のアプリ開発者人口を現在の10倍にすることを目指しています。